忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
日々のナニをアレしようと思い徒然なるままに記します。
[856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851]  [850]  [849]  [848]  [847]  [846
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/29 かしょう]
[12/29 みさ]
[10/09 通りすがり]
[09/24 かしょう]
[09/23 みさ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かしょう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/05)
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の草野球で試したノーステップ打法に手応えを感じ過ぎて

今年はこの打法で行く!

ということにいっぺんの迷いもなくなった今日この頃

 

人の欲というのは怖いもので


イイものを手に入れると、そこからさらにイイものを手に入れたくなる


そんな気持ちわかるでしょ?


ということで、

このノーステップ打法をさらに俺的に進化させようと

も~ひとつ、最新の打撃理論の融合を試みてみました。


それは

ツイスト打法。


巨人の阿部に代表される腰の使い方に特徴のある打ち方で

具体的にはインパクトの瞬間、

バットの振り出す方向とは逆方向へ腰を捻る。


右打者なら

バットをもった上半身が右から左へ動きつつ

下半身の特に左側骨盤の辺りが左から右へ動く。


彼方は右に、私は左に。

アンルイスの歌のようなスイング動作をするわけよ。


理論だけでは非常にわかりずらい。


でも、大丈夫。


僕にはYoutubeがあるから!


そんなもん、その理論を頭に叩き込んで

Youtubeの動画で阿部の打ち方をよ~く見れば一目瞭然。


っていうか


ツイスト打法だけなら、既にも~今日一日で

マスターしましたから~!


ただね・・・


これ、腰いわすね。


インパクトの瞬間にヘッドスピードがグッと上がるにはわかるけども

その分、腰にかかる負担が半端じゃないわ。


これは、そうとう強靭な足腰がなければ無理だな。



タダでさえ、ふくらはぎの肉離れで、右足ひこずりやるので

この上、腰までいわしたったら・・・


ということで

ノーステップ打法にツイスト打法を融合させる

夢の新打法の開発は、もんどりうって頓挫したことを

ココにご報告申し上げます。


ちなみに、今日は代休で一日休みでしたけど

一日、この研究ばっかりしやったんよ。



・・・


休みの使い方、下手くそですか?




・・・


神主打法やったらどうやろ?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< クソみたいな理由HOMEノーステップ打法 >>