忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
日々のナニをアレしようと思い徒然なるままに記します。
[1]  [2
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/29 かしょう]
[12/29 みさ]
[10/09 通りすがり]
[09/24 かしょう]
[09/23 みさ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かしょう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/05)
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと前、テレビでマリナーズのイチロー選手のドキュメントを見て以来

ず~っと頭の中に残っていました。


足裏マッサージ機。


イチロー選手は体調管理の一環で、足裏マッサージ機を長年愛用しているらしい。


確かに、足裏は内蔵を含めて体全体を網羅するツボが集まり

「第2の心臓」という人もいる・・・と聞いたことがある。


だから、足裏をマッサージするのはとても体にイイぞ!

というイメージも前々から持っていました。


そして、不肖、この私もここんとこ、めっきり疲労回復の遅くなり


日々、慢性的に足の部分に疲労感があるんだよ!


ということで、こうなったら


も~買ってしまえよ、ホトトギス!

と、俺も足裏マッサージ機を購入する決断に至った次第です。


最初はイチローと同じものを買おうと思ったけど

生産中止というのと、後継機が7万ぐらいしたのでパス。


で、Amazonで検索して、評価が高くて15,000円と値段も手頃な

オムロン製の足裏マッサージ機をネットで購入。


それが本日、我が家に届きました。


早速使ってみて・・・


やっぱり足裏がこって固くなっていたかして

それをローラーの丁度イイ回転と圧力で

コリコリ、コリコリ、コリコリとやってみると


OH!ほぐれている!ホグレテイルヨ~



ちょっと、ちょっと・・・気持ち良すぎるやないかい!



足裏マッサージ機・・・個人的には買って正解♪


これからこのマシーンで毎日足裏をほぐしてみようと思います。


さて・・・どんな効果が俺の体に出てくるのでしょうか?


決して、悪いもんにはならんと思うのでちょっと楽しみやね♪






PR

3日前から「どうも右肩が痛ぇな~」と感じていたわけで。


で、あんまりにも痛みが続くので

昨日、湿布を貼って一晩寝てみました。
 

で、朝起きてみたら

全然、エエ~なってないやんけ!

 

ちょっと貼る場所を間違えたか?と思い

痛みの箇所を特定すべく触診してみました。


そしたらね

これ・・・肩っていうか・・・


鎖骨かも?

 

例えば

普通に右腕を上げると右肩の前の方が痛い。


試しに右側の鎖骨を押さえながら右腕を上げると

イタクナ~イ♪

 ・・・

 え~と・・・軽く折れてるのかな?

 

ま、とりあえず、鎖骨部分にもう1回湿布をして様子を見てみてみよう!


それで良くならなかったら

骨が折れている・・・もしくは、これが四十肩ってやつなのかい?

のどちらかということで。

草野球で左手中指をグリン!とやって1週間経過。


今だに、腫れて、痛くて、曲がらねぇ~!


もしかして、折れてんのか?


そんな事を思うとちょっとビビリこんできて

朝のうち半日有給休暇を頂戴して、紀南病院の整形外科を受診。


で、レントゲンと撮って診察してもらった結果


骨には異常無いけど、指の靭帯が切れているぞ・・・と。

とりあえず隣の薬指と一緒にテーピングで固定し、新しい靭帯が出来るまで安静。


判定! 全治3週間


・・・こんなん出ましたけど。


俺的には 「もしかして剥離骨折かも?」という素人診断から

妙な治り方して指が曲がらなくなったら、ギター弾けんようになるんちゃうんか?

というのが心配で医者に行ったんで・・・骨に異常が無いのなら御の字。


しかも、3週間で治るんやったら、

来月の官公庁の野球大会の予選にも間に合うぢゃない!・・・と。



あれよ~、思ったより軽くてホッとしたわ♪



ネットで睡眠についてのコラムを読んで感銘を受けたわけで。


内容は

睡眠時間は、ノンレム睡眠の周期の関係で90分の倍数がイイ。

望ましいのは6時間~7時間半がイイ。

6時間から7時間半の睡眠をとっている人は、

睡眠時間が5時間以下の人より、だいぶ長生きする等々・・・


ま、ここまではよく言われている事ですわな。


で、逆に「寝過ぎたらどうなの?」ということに対しては

俗にいう、「寝溜め」は、人間の精神構造上できないぞ・・・と。

逆に寝過ぎると、自律神経のバランスが崩れて体に良くないぞ・・・と。


ま・・・これもよく言われていることですわな。


で、結局どこに感銘を受けたかというと

コラムの最後にあった、まとめの一フレーズなんだよ。



睡眠と食事は同じと思え。



そのこころは?



毎食、「食べたい!」という食欲に身を委ねて、

思いっきり腹一杯になるまで食べやったら、体はどうなりますか?・・・と。


それと同じ道理を、睡眠に置き換えてみてごらんなさい?


・・・


なるほどね!


・・・と目からウロコが落ちた次第です。


大げさではなく、このコラムを読んで

睡眠に対するイメージ・・・

特に休日での「寝過ぎ」に対するイメージが抜本的に変わりました。


「疲れたるからグッスリ寝て回復させる」・・・という考えは、

ま ぼ ろ し ぃ~!

・・・という事が、とてもよく理解できたような気がする。



そういえば、こんな言葉があったよな・・・


「過ぎたるは
、なお及ばざるが如し」


物事には程度というものがあり、その程度を過ぎると、 かえって不足するのと同じようによくないことになる


これ、ホンマやね!
去年の職場の健康診断でメタボ判定が出たぞ!ということで、

特定保健指導というものの対象となりまして

今日、組合の本部の方から派遣されてきた保健士さんと

マンツーマンで30分ほど面接してきたわけで。


健康診断時の体重 92.2㎏

中性脂肪も高く、おまけに血圧も高い数字が出たので


要は・・・痩せなさい!・・・という事やね。


今日の面接を踏まえて6ヵ月後に、

メタボ状態が改善されたかどうかの確認があるらしい。


で、メタボ改善の目安として、俺に課せられた目標数字は

今より体重を 4.6㎏ 減らすこと。


そのために

①一日あたり178キロカロリー削減しましょう。

②こまめに運動しましょう。

③夜遅い時間の食事は控えましょう。

・・・というアドバイスを頂きました。


あと、聞き取りの中で、

「納豆と卵を食い過ぎ」・・・といわれました。


これまでは、筋トレと回復の関係で

タンパク質の摂取のため毎食、納豆か卵のどちらかを食べていました。


でも保健士曰く

納豆、豆腐等の大豆製品や卵などは、主菜になります・・・と。

で、主菜は1回の食事で1品目にしてください・・・と。


ってことは・・・


納豆をご飯にかけたら後は

副菜でサラダとか味噌汁とかぐらいしか食べれんという事なのかい?

っていうか・・・

納豆に卵かけたら、その時点でも~アウトってか!


ま、保健指導の沿うと、食生活のかなり変えないとアカんし

タンパク質の不足で筋トレの効果を若干スポイルしてしまうような

気もせんことないけども・・・


でも、今回の指導については、

あえて乗っかってみようと思います。


何故、こんなに素直なのか?


それはね・・・


面接をした保健士さんがイイ~匂いをしていたからだよ!


も~気に入られようとして、思わず、明らかに相手の方がだいぶ年下やのに

敬語で、かつ必要以上にハキハキした口調で受け答えをして

あわよくば、さわやかな印象を与えられれば御の字・・・って



どうだい? 最低だろ?



でも、痩せる動機付けなんて、そんなもんでエエんやと思うで。


ということで、6ヵ月後の8月22日までに

保健指導では体重を4.6kg減らせというところを

少しハードルを上げて、体脂肪で-4.6㎏

・・・こんだけ削ぎにいきますので、どうぞヨロシク!



もし達成できたら、だいぶシュッとなるぞ、コレ♪




大腸内視鏡検査当日。

 
昨日、下剤を飲んでから、寝る前に3回。今朝起きてから3回排便しました。

最後には色も臭いも無い水みたいな便が出たんですけど!

ということで、腸の中を空っぽにして、いざ、検査へ。


9時半にH医院に入って、9時45分から軽く検査の説明。

それから、病院から渡された尻に穴の開いたパンツとジンベイみたいな服に着替えて

腸の動きを抑える注射を打ってから、台の上に寝そべって先生を待つ。


その様、まさに「まな板の上の鯉」


正直・・・初めてケツの穴から内視鏡をいれられるその時を前にして

平常心では無かったよね。


でも、先生が登場してからはトントント~ンと検査に入っていきまして


先生の指示に従って

まず左肩を下にして膝を曲げた姿勢に。


そしたら、「行きますよ~」の一声とともに肛門にグイグイ~と何かが突っ込まれて

でも・・・うぅ!ときたのはその一瞬だけで、それからはほとんど痛みも無く、

ただ、腹の中で何かがシュルシュルシュル~と入っていっているのはわかる・・・そんな感じ。


途中、姿勢を仰向けになって、足を組むような姿勢にかえて

さらにシュルシュルシュル~


内視鏡の向きを変える(曲がる)部分でちょっと

「ぅぅ~!」と腹の内側が重痛いという瞬間が2回ぐらいあったけども、

全然我慢できるレベルやったので、そのままシュルシュルシュル~


で、とりあえず大腸の突き当たり(盲腸付近?)まで内視鏡を入れて

そこから内視鏡をゆっくり引き抜きながらカメラで腸内を診察していったわけで。


11時過ぎには検査が終わりました。


で、検査の結果わかったこと。


俺の腸って普通よりだいぶ長いみたい!


先生曰く

「普通はS字みたいな感じなんやけど、君のはリットル(ℓ)が2つ分が

ねじれているような感じだね。・・・イヤ~これは長いわ。」

・・・やってさ!


で、総合所見としては

「心配するようなものは何も無かった」


ということで・・・

俺がもっとも欲しかった結果が出てくれて


あれよ~、ホッとした!

 
この一言に尽きるよ・・・ほんま。



今日という日が来るまでビビリまくったった大腸内視鏡検査。

受けてみたら、コレ・・・全然楽勝やったね。


むしろケツに内視鏡をぶち込まれることより

前日の食事制限で食べなあかん検査食の不味さの方がキツかった・・・
 

そんな大腸内視鏡検査・・・

何もなければ心の底から安心できるし。

仮に妙なもんが出来ていても、早期なら、その内視鏡検査の中で

チョイチョイチョイと腹を切らずに治せるもんで


もし便潜血が出てしまったら?

迷わず受けろよ!受ければわかるさ!



以上、「体験者は語る」でした。


大腸内視鏡検査の前日。

検査までに腸の中を空っぽに!

ということで

今日から食事制限入りま~す♪


今日、俺の口に入ったものは

この前の診察の時に渡された「検査食」と下剤と水。


具体的には

寝起きに、コップ1杯の水を飲み

朝飯に検査食①(おかゆ、味噌汁、野菜の煮物、ふりかけ)を食べ

10時過ぎに、コップ1杯の水を飲み

昼飯に検査食②(コーンスープ、クッキー4本、飴ちゃん2ヶ)を食べ

15時過ぎに コップ1杯の水を飲み

夕食に検査食③(おかゆ、味噌汁、ふりかけ)を18時までに食べて

食後に下剤①「ラキソベロン」と水を飲み

 21時から、ものすごく濃いポカリスエットのような

下剤②「マグコロール」250mlを時間をかけてチビチビと飲んだら

 
23時半過ぎから、


来たぁ~! ・・・何ともいえない便意が。

 

と、ここまできたからには汚いとか考えずに

「腸をキレイしているんだよな?」ととらまえて

全て出しきってやる!と排便に関しては積極的な気持ちなんやけども



それが逆に

「明日、ホンマにケツに内視鏡を入れられるんやな・・・」

という実感を呼び起こし・・・正直、


わり不安になってきたんですけど。



痛んかな?・・・とか

妙なもんが見つかったらどうしよ?・・・とか。


・・・



わかるかな~?


・・・


わかんねぇ~だろうな~?


・・・



あれよ~・・・はよ終わってほしい・・・・

 



HOME次のページ >>